gaaamiiのブログ

悪気なく間違ったことを書いている時があります。コメントやTwitter、ブコメなどでご指摘ください

はてなブログのスターについて

はてなブログを書いていて、「いいね!」のような意味合いのある「はてなスター」を押してもらうことがあります。僕みたいなスーパー弱小ブログを書いてる者にとってはこの上なく嬉しいです。いつもありがとうございます。

ただ、このはてなスター、人気ブログに押されてるものだとちょっと意味合いが違うと思う。コンスタントに30以上のはてブを獲得する人気ブログではどんな感じか見てみましょう。以下は僕が購読している「脱社畜ブログ」さんの記事のスクリーンショットです。
f:id:shgam:20130506141507j:plain
念のためモザイクをかけてしまいましたが、同じユーザーが複数回「スター」をつけているのが分かると思います。はてなスターを押すと自分のブログへのリンクが貼られることにもなるので、多く押せば脱社畜ブログから自分のブログへのトラフィックをわずかとはいえ期待できるからです。僕だけかもしれませんが、このわずか40pxほどのスペースに「被リンク被リンク!うひゃひゃひゃひゃ」という欲望がうずめいているように見えてしまいます。

よくよく考えてみれば、書き手にとって嬉しいのはスターよりもはてブです。はてブがつけられるというのは上手くいけばホッテントリにつながるため、とてもワクワクします(炎上の場合はまた違うワクワクでしょうけど)。また、つける側にはあまり直接的なメリットが無いため、本当に「タメになった」と思ってもらえないとなかなかつけてもらえないもの(これまた炎上の場合は別)なので、はてブをつけられたときというのはとても嬉しいのです。

以上の理由から、ある記事の情報が自分に役に立ったなーという場合にははてなスターではなくはてブをつけようと決めました。

※しつこいようですが、僕のような貧弱なブログにスターをつけて下さる方々には本当に感謝していますし、「うんうん、読んだよ」みたいな友好の証として使うのはとても良いと思います。あくまでもここに書いたのは、有名ブログに淡々とスパムぎみの量のスターをつけるユーザーの気持ち悪さです。