読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gaaamiiのブログ

悪気なく間違ったことを書いている時があります。コメントやTwitter、ブコメなどでご指摘ください

RubyとSinatraではじめの一歩ということで「3つのはてブ」を作った&公開しています

Webサービス作るの難しすぎるよう...という弱音記事の投稿から早くも3週間ほどが経過しました。

相変わらずスローペースなんですが、ちまちまとRubySinatraをいじりつつ、昨日にはこんなものを公開しました。

3つのはてブ
(現在は公開していません。)
f:id:shgam:20130814024829j:plain

コンセプト

はてブのテクノロジーカテゴリの記事をよく読むんですが、あそこって自分好みのネタが見つかる場所じゃないです。けっこう混沌としていて、ぜんぜんテクノロジーじゃない記事もあります。「”ブログ運営論”ってそれ、テクノロジーなのか」と疑問に思ったりしてます。

そもそも「テクノロジー」という括りは広すぎて、自分好みの情報・ネタと出会うにはちょっと時間がかかります。2ちゃんまとめに飛んでジャンキーなネタを漁って時間を浪費する、なんてことがしょっちゅうあります。

というわけで自分の場合、「Web(制作)の情報欲しいからはてブからHTML・CSS・JSのタグだけ追っかければとりあえずいいのでは」というのが今回のサイトのコンセプトです。

コンテンツは少しずつ増やす

とはいっても現状、こちらで定めたはてブタグの新着を表示するだけのものです。コンテンツが少なくて余白が超絶広いですね。面倒だったのでApple製品を超えるシンプルさを意識して、サイドバー・フッターはもとより、ナビゲーションすら付けていないです。そういったコンテンツは必要を感じたものから、少しずつ足していこうと思っています。

これから

完成度の高いものをばしっと出した方が盛り上がるのはわかっているんですが、とりあえず公開しないとやる気が出ないので思い切りました。

本当はデータベース絡めてユーザー管理もしてなんやかんやとしっかりしたものを作りたいのですが、何はともあれ1発目のSinatra製サイト公開です。フィードバック求めていいクオリティでもないですが、何かお気づきの点ありましたらコメントやらTwitterやらで教えてください。

初歩的な内容になると思いますが、技術的なことは別エントリで書きます。
あと、前述の「Apple製品を超えるシンプルさを意識」というのは冗談です。

Think Simple―アップルを生みだす熱狂的哲学

Think Simple―アップルを生みだす熱狂的哲学