gaaamiiのブログ

悪気なく間違ったことを書いている時があります。コメントやTwitter、ブコメなどでご指摘ください

ペアプロ仲間探し会の参加希望者のお住まいがバラバラだったので「進捗報告の会」はどうでしょうか

先日、こんな思いつきをブログに書いてみました。
こういう感じの交流会考えてるんだけど需要あるかな...? - 文系学生のプログラミング入門

変な広まりかたもせずちょうどいいくらいに反応があって、これは意外と需要がありそうです。

夏にITエンジニアサミット ~エンジニアの未来と最新技術の動向~というイベントで登壇されていた@bugslifeさんからも応援の声いただきました。嬉しいです。やっぱRuby界隈は優しい人が多いような気がする。

考えていること

というわけで興味持ってくださって嬉しいので実際に何かしたいわけですが、住んでいる場所がバラバラでは集まるのが難しい。じゃあオンラインで何かしましょうかという話です。

オンラインの問題

ただ、リアルなら集まって何か発表してってだけでも楽しいと思うんですがオンラインだとそういうことするのが難しい。というか僕自身がコミュ力ないのでSkypeでつないでフリートーク!とかしちゃうとすぐに変な空気になりそうです。

進捗報告をする会にしたらどうか

週単位でちょこちょことSkypeつないでそれぞれが「今週はこれやったよ」とやったことを伝える、なんというか進捗報告をする会にしたら面白いんじゃないか、と考えています。

そもそも「技術の話したいけど周りにそういう相手がいない」人を対象としているので、自分のやっていることを共有したりそれに対する反応をもらえるってとんでもなく嬉しいはずです(というか僕はそういうモチベでブログ書いてます)。

例えば
id:karur4nさんはNode.jsを勉強したよ、って話をして
id:bayareadさんは北米留学の話をして
id:yss44さんはwatson-rubyの話をして
id:shgam(僕)はSinatraでこんなアプリを作ったよって話をする。

f:id:shgam:20131127131606p:plain

聞く側が情報を得るためというよりは、報告する側の承認欲求というかモチベ維持みたいなのを期待する。報告する際は自分のブログやつくったもののURLを参照したりしながら。

この形で少人数でやれば、聞く側もわからないことを質問しながら進んでいって楽しくなりそうです。

時間をどうするか、人が増えたらどうするか

時間を合わせるの難しいですよね。週単位で継続的にやっていくとしたらその都度聞くのもあれなので、曜日と時間が決められたらベストです。かといって参加を強制したりせずに、というか毎回参加したい時だけ参加する感じにしたいです。そういうのに役立つスケジュール調整ツールみたいなのを知ってる方いたら教えてください

あとメンバーは固定じゃなくて毎週毎週、違う人と話せるような場が理想ですね。「都合があうときに参加したいな」と思っている人が30人くらいいて、その中で「この時間はこの4人」という感じでたまたま都合の合う人達が交流するみたいな。うーん、もしかしてそういうのを管理するちょっとしたSNSを作れば良いのか?この辺は保留です。

まとめ

「オンラインで進捗報告の会をしてみたい」ということだけなのに、長くなってしまいました。

ぜんぶ僕が勝手に考えたことなので「いや、そういうのやりたいわけじゃないんだよなぁ...」というツッコミも待っています。