読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gaaamiiのブログ

悪気なく間違ったことを書いている時があります。コメントやTwitter、ブコメなどでご指摘ください

しんちょく

ほげー

f:id:shgam:20140305000722j:plain

ゼミの課題として就活そっちのけで進めてたチュートリアル動画サイトなるもののプロトタイプができた。プロトタイプにしては時間かかりすぎだけど、いろいろハマりポイントを超えて成長した感ある。

CMS的な機能はひと通りできたし、AWSを使わず画像アップロードできるようにしたりと割と頑張った。逐一Herokuのステージング環境で動かしていて、公開用にさくらのVPSも借りた。

...けど、肝心のチュートリアルを撮るのに苦戦して今日1日潰した。むずかしすぎる。サルマン・カーンとかたぐちさんとかRailscastsの人とかその他もろもろ先人たちすごい。超人すぎる。どうなってるんだ。脳みそいくつ使ってるんだ。

明後日ゼミの発表なんだけども、教授もしくはゼミ生に「頑張った割に何も役に立たないねそれ。そんなことより就活は?」とか言われたらつらい。

こういうのを作っていて思うんだけれども、全くプログラミングをしてる感がない。M-V-Cを行ったり来たりして機能の追加と削除の繰り返しだった。自前のコードを書いて何かを解決するよりも適したgemをぐぐってそれを使った方が早かったりして、このままだとスキルアップにつながらないなとか思いながらも気づいたらbundle installしていた。

あと、友達に見てもらいながら進めていたんだけど、明らかに反応が変わったのはインデックスのページに画像を入れて見せた時だった。自分はデザインスキルが小学生の自由研究レベルなのでレイアウトはBootstrap頼り。優れたウェブデザインなんて施されていないのはスクリーンショットを見ての通りなんだけど、画像があるだけでぜんぜん反応が違う。画像があると楽しい。画像最強。

何が書きたいんだ。わからなくなってきた。

はてなブログの読者が50人超えたあたりからあんま下手なこと書けないなーと思ってたんだけど、下手なこと書いちゃいけないとなると何も書けないことに気づいた。こういうどうでもいい日記的なエントリも書いていきたいと思って、最近はわりと何でも書くようにしている。技術的なものはKobitoでQiitaへ投稿するのにエクスタシーを感じるようになってきたし、そうするとますますブログが肥溜め化していくのは必至だなー。