読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gaaamiiのブログ

悪気なく間違ったことを書いている時があります。コメントやTwitter、ブコメなどでご指摘ください

ブラウザ上で使えるMarkdownエディタ

Webサービス

既出かもしれないけど自分のためにメモをまとめて公開しつつ、何か見つかり次第足していきます

Stackedit

機能がしっかりがっちり系のオープンソースのMarkdownエディタ。Twitter検索とかすると、一番評判が良い感じ。たぶん利用者多い。

Dillinger

NodeのウェブアプリケーションフレームワークExpress製のフルスタックオープンソースのMarkdownエディタ。けっこう活発に開発されている印象。

Marxico

Evernote連携ができるMarkdownエディタ。Evernoteユーザーにとっては嬉しそうだし、StackEditやDillingerに比べて、ややシンプル。

Wri.pe

Rails製。万が一wri.peに障害が発生しても大丈夫なように、EvernoteDropboxへのバックアップが可能になっているところが親切。開発やデザインについて、作者のmasuidriveさんがschooで話されていたのが興味深いです。

Qiita

Kobitoの快適さがあるため、ウェブのエディタ画面がちょっと満足できないけど、Qiitaの非公開ページをメモ代わりに使って、まとまりきったら公開するとかそういう使い方を考えるとやっぱりQiita最強だと思う。

Ghost

Markdownで書けるブログサービス。有料だから試してないけど良さ気。

Nekobito

Kobitoの代替に作ったMarkdownエディタ。完成度的に上記のものと比べられるときついけど、それなりに快適に使える。このエントリもNekobitoを使って書いている。


探してみると、機能が多すぎて好みじゃなかったり、作ってみた系の未完成なものだったりなんやかんやでちょうどいいものが見つからない。そのおかげでNekobitoに対するモチベが保たれているような気もする。なんかこう、テキスト打ち込むのが気持ちよくて仕方ない感じにしたいんだけどなかなか難しい。

関連