読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gaaamiiのブログ

悪気なく間違ったことを書いている時があります。コメントやTwitter、ブコメなどでご指摘ください

The Art of Readable Code 読んでる

読んでる

感想

至極真っ当なことが書かれていて、そうですよねえ。そうですよねえ。と頷きながら読める。変数名はわかりやすいものを付けるべきだ。細々した問題が度々出てくるようならそれに対処する小さな関数を定義して本体のプログラムは関心を明確に保つべきだ。そういうのはコードに対する美意識以前の、最低限のスキルなんだろうと思う。

けれども現実では、ワードでドキュメント書いたりエクセルにデータ手入力するのと同じ感覚でプログラムを書く人たちも世の中にはたくさんいて、そういう人たちが日本のソフトウェア産業を担ってしまっている。そもそもコードに対して注意を払う必要があるのは、考えずに書けばコードは汚くなるものだからだと思う。コードが汚くなれば、読む人は苦しみ、迫る納期に押し潰されそうにながら破綻ぎりぎりのところで仕様変更や機能追加に対応せざるを得なくなる。

そういう理想と現実のギャップみたいなものを感じながら本書を読んでいます。