gaaamiiのブログ

間違ったことを書いている時があります。コメントやTwitter、ブコメなどでご指摘ください

#builderscon 2018の感想

TL;DR

  • 9/6~9/8の3日間biuldersconに行っていろんな発表を聴いた
  • 最高だった

詳しく

9/6~9/8の3日間、biuldersconに行っていろんな発表を聴いてきました。聴いたセッションすべてではありませんが、気になったものだけブログ記事にメモを残したりしました。

shgam.hatenadiary.jp

shgam.hatenadiary.jp

shgam.hatenadiary.jp

全体の感想

本当にお祭りという感じで、終始楽しかったです。

全体通してmicroservicesの話が多く、各社試行錯誤しているんだなという印象を受けました。Envoyについては全く知らず、昨日のとても丁寧なセッションを聞いても理解できたとはいえない感じだけど、これがmicroservicesの課題を解決できるんだとしたら、今後必要になってきそう。

今回感じたカンファレンス参加の意義みたいなもの

また今回会社のスポンサーチケットで参加させてもらったので、楽しいというほかに、こういうカンファレンスへの参加が普段の業務の役に立つのか?ということも少し考えました。

技術的な価値や負債に真っ先に気付けるのはエンジニアなので、自信を持って決断をするために、こういうカンファレンスに知見とか失敗談を持ち寄って共有し合うのはすごい価値のあることだと思います。もちろん、聴くだけの人間としては、カンファレンスに行けば正解が得られるというわけではないし、行くだけで自分のスキルが向上するわけでもありません。しかし、こういう問題あるあるだよねーと言ってゲラゲラ笑う発表、真面目に解決策を模索する発表、失敗談の共有、全く新しいことへの挑戦などなど、様々なタイプの発表を聴くことができ、学べることは多かったです。

こういうお祭りが一切なくなってしまったら、我々は日々向き合ってる地味でつらい問題をどこで笑い飛ばせばいいんだ...?新しい技術を試している人や問題の解決策を知っている人を、どこで見つければいいんだ...?みたいな気さえします。

まとめ

運営の方々、登壇者の方々、スポンサーになってくれた弊社(この記述でいいんだろうか)、本当にありがとうございました。 初めてのbuilderscon参加でしたが、最高に楽しかったです。