gaaamiiのブログ

間違ったことを書いている時があります。コメントやTwitter、ブコメなどでご指摘ください

「CODE COMPLETE」を読んだ感想を書きたい

会社の先輩から勧められて借りてきた。上巻から読んでる。 CODE COMPLETE 第2版 上 完全なプログラミングを目指して作者: スティーブマコネル,Steve McConnell,クイープ出版社/メーカー: 日経BP発売日: 2005/03/26メディア: 単行本購入: 44人 クリック: 1,16…

TypeScriptのkeyofの使いどころ

読者登録したブログ記事をだらだらと巡回していて、こちらの記事を拝見しました。淡々と学んだことをブログに書いていてすごいなと思っていつも読ませてもらっています。 yurufuwa-tech.hatenablog.com 特定のオブジェクトのkeyの値しか許容しない、みたいな…

「儲かる会社、つぶれる会社の法則」を読んだ感想

5700人の社長と会ったカリスマファンドマネジャーが明かす 儲かる会社、つぶれる会社の法則作者: 藤野英人出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/02/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 面白かった。 こんな会社はだめ、気をつけろ、み…

「幸せな選択、不幸な選択――行動科学で最高の人生をデザインする」を読んだ感想

幸せな選択、不幸な選択――行動科学で最高の人生をデザインする作者: ポール・ドーラン,中西真雄美出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2015/08/21メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る 読んだ。面白かった。 まず、幸福度を測る…

日高屋実践入門

昨年度1年の支出なんかを振り返っていて、ずいぶん贅沢してしまったなと反省した。 今年度からは、一人で行く昼飯とかで無意識に贅沢しないようにしようと思い、日高屋によく行くようになった。 なぜ日高屋なのか 量を少なめにしても、味が濃いので満足でき…

ウエストワールド観てる

www.amazon.co.jp 観てる。マトリクスとかエクス・マキナとかみたいな雰囲気。

Visual Studio CodeのWebTemplateStudioを触った感想

こちらに書いた。 scrapbox.io なんか誰に役立つものかよくわからなかった。もっとXcodeのStoryboardみたいなやつを想像していたけど、yeomanみたいなやつだった。

HTML要素を加工したReactコンポーネントに属性値を渡して展開して入れ込む方法

具体的にはlabelみたいなものですね。Labelというコンポーネントを作って、htmlのlabelと同じように属性値を渡しつつ、独自のスタイルを当てたりするコンポーネントをつくりたいみたいな。 こうする const Label = (props: React.Props<{}> & React.HTMLLabe…

「いつも「時間がない」あなたに:欠乏の行動経済学」を読んだ感想

Kindleストアを眺めていて、あっこれおれ読まないとダメなやつじゃん、と思って読んだ。面白かった。 借金の話 時間の話を、借金の話とかぶせて説明されたりして、納得感あった。 処理能力の制約 このへんの文が個人的には熱かった。 教育が良いことであるの…

アフロ田中という人生漫画について

一気に読んでしまうほど面白くはないけど、読みながら一緒に歳をとれて、漫画の中のエピソードが自分の友だちとの思い出みたいな感覚で残っていくので面白い。いまは結婚アフロ田中の3巻が最新だけど、そこから読み始めてもいい。 結婚アフロ田中 (3) (ビッ…

社会人5年目突入

やばい

ウェブフロントエンドのビルド設定を単純に考える

ウェブフロントエンドは設定周りがひたすらつらくて、なにかプロジェクトを作ろうとするとそれだけで挫折してしまうことが珍しくない。その辺を簡単にするツールもあるけれど、その中身が何をしているものかわからないと、設定の追加や最適化ができなかった…

SPA時代について

SPAについてのブログ記事を読んだ。自分が考えていることを箇条書きにしておく。 ビューもRailsにのっかって書いたほうが、生産性とか安心感が得られるかもしれない。 それを捨ててまでSPAにしたからといって使いやすいアプリケーションになるとは限らない。…

基礎からわかるElmを読んだ

ついにきた pic.twitter.com/EjLz6dDspP— gaaamii (@gaaamii) 2019年2月28日 1年半くらい前に注文したものの、Elmのバージョンが0.18->0.19に上がる都合とかで出版予定日が延びていたElm本がついに昨日、自宅に届いていた。感動した。 勉強になったところと…

combineReducersってなんだ

最近、Structuring Reducersとかそこらへんのページを読んでる。 なんで読んでるのかというと、Reduxでウェブアプリケーション書いていて、reducerどう分けるのがきれいなんだっていうのがいまいちわかっていない気がしたから。Immutable.js入れときゃいいの…

Pageコンポーネントの共通処理をHOCにする

Reactでは継承よりも、HOCを使うのが推奨されている。HOCとはHigher Order Componentの略で、コンポーネントを引数にとってコンポーネントを返す関数のこと。 なので、たとえば似たような前処理をするページコンポーネントが複数あったとして、その共通処理…

React Routerを使って、イベントが起きたときにURLを変えつつ何か処理をする

SPAを作っていると、何かイベントが起きたときにURL変えつつなにか処理をしたいということがあります。 たとえば絞り込み検索で、クエリストリングだけ書き換えて画面更新したいというケース。具体的には/blog_posts から /blog_posts?tag=1 へ遷移するよう…

overflow: visible scroll がうまいこといかなくてつらい

CSS

codepen.io overflow: visible scroll; と書いたらx方向ははみ出て見えて、y方向はスクロールになってほしいのだけどそうはいかなくてつらいという話。なんでx方向もscrollになるんだ。

コンビニ人間を読んだ感想

短くてパッと読めて面白かった。主人公が随分変わった人だったけど、共感できるところもあった。生きるの難しいけど、なにか一つでも没頭できる行為なりなんなりがあるのはいいことですな、という気持ちになった。 コンビニ人間 (文春文庫)作者: 村田沙耶香…

styled-componentsの良さがよくわからない

CSS

と、煽ってるような記事タイトルだけど、 煽りたいわけではなく、単にわからないというつぶやきです。 自分はいまCSS Modulesでやっていて、特に困ることがない。 最近styled-componentsのほうがよく聞くのはなんでだろう。 あっちのほうがなにかいけてるポ…

2018年の振り返り

今年も色々あった。時間過ぎるのがあっという間で、気付いたら10年くらい経ってしまいそうなのでこうして思い出(?)をブログに残しておく。 1月 Reactを書いてた。Angularで書いたものをReact化するという少し変わった仕事だった。他にやるべきことはない…

シリコンバレーというドラマを観ている

くだらなくてとてもいい。 Amazon.co.jp: シリコンバレー:シーズン1 (字幕版)を観る | Prime Video

レイアウトのためのatomコンポーネントとかtemplates層とかの実装

Atomic Designの本「Atomic Design ~堅牢で使いやすいUIを効率良く設計する」を参考にしながら、こういう感じでやっていってる。 // atoms/AppLayout.tsx const AppLayout = (props: Props) => { const children = React.Children.toArray(props.children) r…

代々木の思い出

オフィス移転のため、今日が代々木オフィス最終日だった。 今の会社に転職してから色々あったけど、いそじというラーメン屋のつけ麺がずっと安定して美味かった。 https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13041621/

SVGマスクの真ん中くりぬいて明るくするやつ

練習。 codepen.io

26歳

忘れてた。26歳になっていました。若者を自称するのはもはや不可能になり、身体能力も着実に衰えてきています。この前テニスしたら大学生にロブで振られてボロボロにされ、負けました。翌々日の筋肉痛が全てを物語っていました。つらい。26歳も頑張ります。

キウイの本を読んでる

キウイ。 Game Programming Patterns ソフトウェア開発の問題解決メニュー impress top gearシリーズ作者: Robert Nystrom出版社/メーカー: インプレス発売日: 2015/09/24メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る なんで読んでるのか 自分はいまウェブ…

Storybookを使って気付くCSSの粗さ

がっと作った大きなOrganismがあって、それを構成するMolelculeやらAtomやらのレベルのコンポーネントをすべてStorybookに置いた段階で、「あれ、なんかこれいい感じに表示できない...」ということに気付く。CSS Modulesを使ってスタイルのスコープをそのコ…

fetch-mockでStorybookからモックデータを利用する

新たに開発している画面で、Storybookを利用してデザイナーさんに見た目のレビューしてもらいやすくしようとしている。この画面はAPIと並行して開発しているので、モックデータを用意してそれを見るようにする必要がある。 アプリケーション本体の方ではjson…

ContainerコンポーネントとPresentationalコンポーネント、reduxとの接続についての方針とか

ReactとReduxでアプリケーション書いていて、containerコンポーネントとpresentationalコンポーネントの分け方どうするかという話。スマホで雑に書いているので、あとでまとめる。 元ネタ redux作者のブログ記事のあれ。 参考にしたもの AbemaTVの人のAtomic…