読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gaaamiiのブログ

悪気なく間違ったことを書いている時があります。コメントやTwitter、ブコメなどでご指摘ください

転職3週間振り返り

転職して3週間が経ちました。少し振り返ります。 Twitterでは転職したいけど迷ってるという方も見かけるので、こういうことを(会社の迷惑にならない範囲で)こまめに振り返って伝えていきたい。

前職から変わったこと、感じてること

  • 自由が増えた(開発環境や勤務について)
  • 開発が速い(新機能の企画からリリースまでが1〜2週間とか)
  • 製品に対する反応がダイレクトに分かる
    • 一夜の障害がAppstoreのレビューに如実に現れたりする
    • 良い反応も見れる。(自分はさておき)サービスが社会のお役に立ってる感がある。
  • テスト自動化へのモチベーションが高い
  • 同僚のエンジニアのレベルが高い

個人的な課題

個人的な課題たくさんあるので技術的なこととそれ以外でまとめる。

技術的なこと

技術的なこと以外

  • アウトプット少ない
    • 自分の存在価値みたいなものを出せていなくて焦ってる
    • 明らかにこうした方がいいと思うということは共有したりプルリクで投げたりしていきたい
  • 立ち位置
    • 何エンジニアになろうとしているのかが自分でも不明瞭。
    • 正直何でもできるようになりたいけどそれでは中途半端なことになりそうでもある
  • 既存機能のデータをどこでどう持って、どのように出し入れしているのかを把握できていない
    • これがわかっていないとディレクターの方にマスタデータのcsv渡すときなんかに時間がかかる
  • 砂場を準備できていない
    • 業務で扱う技術領域で趣味プロダクトみたいなものを作って、壊せるオモチャとしてプライベートで運用していきたい( nekobito.github.io のリニューアル考えてる)
  • 時間の感覚が鈍い
    • いつまでに何ができるかという判断力が貧弱。
  • 仕様理解
    • ミーティングなどで、話についていけなくなる瞬間がある。おそらく自分でもっとアプリ使った方がいい。

関連

(他のエンジニアの方の転職その後エントリみたいなやつ大好物です)

SOAP全盛時代に何があったんだ???

r7kamura.hatenablog.com

これを見てすごい良いなあと思ったんですが、ブコメを見るとSOAP時代とやらになにがあったんだ?という疑問が浮かびました。何があったんだろう。

転職しました

中規模のシステム開発会社から、学習支援アプリを運営するベンチャー企業へ転職しました。前職では新卒入社から1年と2か月お世話になりました。

感じていることなど

前職のWord, Excel, Outlook, ファイル名に日付でバージョン管理というような環境から、Qiita Team, Slack, Github という今時の環境になりました。勤務の仕方や開発環境の作り方など、前職では考えられなかったほどの自由が与えられています。夢見ていた環境なので、きちんと成果を出していきたいです。

転職の際にはいろんな方にお世話になりました。会社の話を聞きに行って人生相談させてもらったり、言語の勉強会なのに転職体験談を聞かせてもらったりしていました。WantedlyやForkwellのように転職支援の便利サイトやネットに転がる数々の転職エントリがあっても、実際に転職に踏み切るのはけっこう重い決断でした。そのため、生身の人から聞く助言がありがたかったです。本当にありがとうございました。

今後

今後勉強しなければいけないことは凄まじく多そうです。知っていることはQiitaに、知らないことは会社のSlackや自分のTwitterなどに投げて人様の力を借りたりして、効率よく学んでいきたいです。

まとめ

頑張ります!!!

キーボードを HHKB Lite2 for Mac にした

f:id:shgam:20160626164928p:plain

以下の様な理由から、HHKB Lite2 for Mac を選びました。

  • キーボードの配列を変える必要は今のところ感じてない
  • 高価なものは買いたくない
  • 小さめのキーボードがいい
  • Instagram にあげてオシャレ気取りたい

キーボード変えて何か変わりそう?

今のところ、「ちょっと気持ちよくなった」程度なので、これが思い込みなのか実際に指が喜んでいるかというのはよくわかりません。ただ、新しいものを手に入れてわくわくしている間はとても良い気分で過ごせそうです。